山下 徹大さんプレミアム アイレーシック®

山下 徹大さん

職業タレント
視力
  • [右]0.21.5
  • [左]0.81.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、視力回復するの?、 怖そう、術前の視力0.2〜0.6、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、 趣味(アウトドア)、著名人・芸能人、プレミアム アイレーシック®

プロフィール

生年月日: 1975年8月8日
血液型: O型
身長: 172cm
趣味: スキー・ギター・カラオケ・作詞作曲・ウクレレ・ドラム
    アイスホッケー・スキューバーダイビング
デビュー年: 1995年
出演作品:
 終わらない夏(TV)・すずらん(TV)・八丁堀の七人(TV)
 長州ファイブ(映画)・芋たこなんきん(TV)・ 花火師(映画監督)
 ICHI(映画)

体験談インタビュー

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由は?

友人の紹介で神戸神奈川アイクリニックを選びました。国内海外でも著名人が多く受けられ、安全であることはすでに判っていたのですが、とくに友人からの紹介というのは大きかったですね。

実際クリニックに来てみるとスタッフにはとても気を使っていただきました。自分の場合とても落ち着いて手術に臨んだのですが、スタッフの方々は緊張し怖がっている患者さんと同様に親切に優しく対応していただきました。自分があまりに落ち着いていたので「大丈夫ですよー」と声をかけられていると却って申し訳ない気分になりましたね。

レーシック手術当日はどんな気分でしたか?

手術前も緊張はぜんぜんなかったです。これほど浸透してきたのだから失敗などあるはずがないとすっかり信頼しておりました。気にかかったことは手術当日から2-3日は白っぽいし眼がしょぼしょぼした感じだったことぐらいですね。手術自体は眼に接している近さで行われていましたから何も見えなかったのですが、手術前に手術の流れを十分に説明していただいていたので、今はフラップをめくっているんだなとかレーザーをあてはじめたなとか想像するばかりでした。そうしているうちに気づいたら終わっていました。

レーシックを受けて良かったことは?

人の顔が良く見えるのがいいですね。わたしはお店を出しているのですが、以前だと離れたところからでは来店されたお客様の顔がよくわからなかったんですよね。それが今ではお客様の顔がわかるおかげで馴染みのお客様にもすぐに対応ができます。今は新緑の美しい季節ですがかつては木々の緑は離れて見ていると漠然とした緑の塊でしかなかったものが今では遠くからでも葉っぱの1枚1枚がクリアに見えます。先日満月の夜にはかつては2重3重に重なって見えていたものがくっきりとした1つの満月に見えて、その美しさに感動しました。

役者の仕事ではカメラの前で、カメラ向こうのスタッフの指示する仕草や表情が裸眼でわかるので助かりますね。カンペが見づらいこともなくなりました。立ち回りのときなども見えていないと危険ですが、もうはっきり見えているので怪我も最小限に抑えられます。

趣味はアイスホッケーとダイビングなんですがどちらもメリットが高いと思います。ホッケーでは選手の密集の足元にパックがあると見えないですし、強打されたパックは一瞬見失うのが常でした。ダイビング歴は子供のころからととても長くて度入りのマスクは使わずに裸眼で済ませていましたが、今度やるときはマスクから見える視界のクリアさに感動でしょう。すべてのスポーツが解禁になるのが早くも楽しみです。

手術日:2008年6月

山下 徹大さんと同じ術前視力の方の体験談

術前の視力が山下 徹大さんと同じ0.2〜0.6の方の体験談を紹介します。

木村 裕子さん 木村 裕子さんプレミアム アイレーシック®

職業アイドル
視力
  • [右]0.91.5
  • [左]0.61.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、視力回復するの?、 怖そう、術前の視力0.2〜0.6、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、 趣味(アウトドア)、著名人・芸能人、プレミアム アイレーシック®

レーシックを受けようと思われた動機は? 高校卒業後にシステムエンジニアの職に就き、毎日8時間パソコンの画面を見続ける生活で、1年後、もともと1.5だった視力が一気に悪くなってしまったんですよね。以来、視力では不便を感じることが多・・・

水道橋博士さん 水道橋博士さんレーシック

職業タレント
年齢

46歳

※年齢は手術時のものです。

視力
  • [左]0.61.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、40代、視力回復するの?、裸眼、 老眼、術前の視力0.2〜0.6、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、著名人・芸能人、レーシック

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由は? 実は、僕は、20年近く前に、視力矯正手術のはしりである、RK手術(角膜にメスを入れて屈折を変化させて視力を出す手術)を既に受けていたんです。 その後、健康本を書く際に、その体験談と共に・・・

玉木 里奈さん 玉木 里奈さんプレミアム アイレーシック®

職業モデル
年齢

23歳

※年齢は手術時のものです。

エリア福岡
視力
  • [右]0.52.0
  • [左]0.31.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、20代以下、再手術があるの?、コンタクトレンズ、術前の視力0.2〜0.6、趣味(アウトドア)、眼精疲労、著名人・芸能人、プレミアム アイレーシック®

手術前にメガネ・コンタクトレンズで困っていたことはありますか? また視力回復手術を受けようと思ったきっかけをお聞かせください。 約10年、コンタクトレンズとメガネの生活を送ってきました。 コンタクトレンズをすることで・・・