木村 裕子さんプレミアム アイレーシック®

木村 裕子さん

職業アイドル
視力
  • [右]0.91.5
  • [左]0.61.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、視力回復するの?、 怖そう、術前の視力0.2〜0.6、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、 趣味(アウトドア)、著名人・芸能人、プレミアム アイレーシック®

プロフィール

所属: オフィス北野
生年月日: 1982年8月17日生
出身地: 愛知県

乗り鉄、車両鑑賞が趣味の鉄道アイドル。テレビ、ラジオ、イベントなど多方面で活躍中。
列車移動距離は地球20周くらい。
「ムーンライト」に4連泊&5日間で東海道本線全駅下車という記録を持つ。

体験談インタビュー

レーシックを受けようと思われた動機は?

高校卒業後にシステムエンジニアの職に就き、毎日8時間パソコンの画面を見続ける生活で、1年後、もともと1.5だった視力が一気に悪くなってしまったんですよね。以来、視力では不便を感じることが多くて、中でも一番不便なことは、ロケで遠くから来た車両が何系なのか見えないことでしたね。

レーシックのことは、テレビ番組やCMなどで知りました。ただ、手術内容や安全性などわからないことだらけでなかなか踏み込めなかったんです。受けたいなと思ったことはあったんですが、実際に行動に移すまでには約1年くらいたってます。今回受けようと思ったきっかけは、神戸神奈川アイクリニックさんからの紹介でした。

当院を選ばれた理由は?

神戸神奈川アイクリニックについては、随分前にインターネットのバナーを見つけ、いろんな情報を拝見していたので知っていたんですよね。また、知り合いに神戸神奈川アイクリニックで手術を受けた人がいたので、ここなら安心して受けられると思いました。

初めてクリニックを訪れた時も、その印象は変わりませんでしたね。

例えば、適応検査の前にレーシックについての説明を受けた時、わからないことが多くて不安がいっぱいだったので、いろんなことを質問したにも関わらず、ひとつずつ丁寧にわかりやすく教えてくださったんです。

「マサイ族は視力5.0あるそうですが、レーシックで最大値どのくらいまで視力をあげられる?」など、自分の興味だけともいえるくだらない疑問にも答えてくださったほどで(笑)。

手術を受けた感想は?

レーシックは誰でも受けられると思っていたので、適応検査で角膜の厚さ不足などで5人に1人は受けられないと聞いて驚きました。受けられない確率が予想外に高くて、自分はダメだったら...と思いましたが、スタッフの方から「木村さんは角膜が厚いので2回切っても大丈夫ですよ(笑)」と言ってもらえてほっと安心。生まれて初めて、自分の角膜に感謝しました!

手術当日、来院すると、同じ日に手術を受ける人たちがたくさんいて驚きました。まだまだレーシックの普及率や認知度は低いと思っていたのですが、気になっていた人は大勢いたんだということを実感しました。

手術中は、今何をしているか、次は何をするのかなどすべて教えてくれ、しかも、ずっと女性の看護師さんが手を握ってくれているので落ち着いて受けることができました。肩をトントンとしてもらったことも、ものすごく安心できました。あと、手術直後のまだ視界も気持ちもボヤーって感じの時にスタッフの方が手を引いて歩いてくれて、質問にもすぐ答えてくださったのが有り難かったです。

手術というだけで不安や恐怖感を持ってしまいますが、これらの配慮もあって緊張せずにすみました。

手術を受けて良かったことは?

手術の翌朝、窓を開けて外を見ると、昨日まで見えていなかった遠くの看板が見えて、一瞬信じられなかったですね。

そして、検診のためクリニックに向かう途中、道路を挟んだ向かいのスーパーに陳列された玉ねぎの値段が見えたことにもビックリ。本当に見えていることを実感することができました。また、検診が終わった帰り、新宿の駅で2つ向こうのホームに止まっている電車の行き先表示がハッキリ見えた時は、思わず笑ってしまいました。

普段、いろんな場所へ電車に乗って旅行するのですが、車窓から見る景色ってこんなにキレイだったんだと思うことしきりです。山の緑も1色でなくていろんな緑があって、空にもいろんな表情があって、地球って最高!って思います。

今ではすでに、自分の眼が悪かったという自覚がなくなっているのが不思議です。映画を見に行ってメガネを忘れてイライラしたこと、看板が見えなくて眼を細めていたことも今では考えられない過去のことになっています。

では、レーシックを迷っておられる方にメッセージをお願いします。

今や、レーシックは誰もが耳にしたことがあり、特に眼の悪い方はとても気になっていますよね。それなのに、なかなか踏み出せないのは、間違った情報、不確かな情報が多く、恐怖心や不安があるからだと思います。私もその1人だったからです。

私は、神戸神奈川アイクリニックを訪れて30分ですべての不安が解消されました。 「いつか受けよう」と思っている方は、今すぐ受けるべきです!

レーシック、本当におすすめです。どのくらいおすすめかというと、見知らぬ人に何か1つ自分が体験して良かったことを伝えるとすれば、「私は鉄道よりレーシックをおすすめします!」というくらいです。

手術日:2010年9月

木村 裕子さんと同じ術前視力の方の体験談

術前の視力が木村 裕子さんと同じ0.2〜0.6の方の体験談を紹介します。

水道橋博士さん 水道橋博士さんレーシック

職業タレント
年齢

46歳

※年齢は手術時のものです。

視力
  • [左]0.61.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、40代、視力回復するの?、裸眼、 老眼、術前の視力0.2〜0.6、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、著名人・芸能人、レーシック

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由は? 実は、僕は、20年近く前に、視力矯正手術のはしりである、RK手術(角膜にメスを入れて屈折を変化させて視力を出す手術)を既に受けていたんです。 その後、健康本を書く際に、その体験談と共に・・・

玉木 里奈さん 玉木 里奈さんプレミアム アイレーシック®

職業モデル
年齢

23歳

※年齢は手術時のものです。

エリア福岡
視力
  • [右]0.52.0
  • [左]0.31.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、20代以下、再手術があるの?、コンタクトレンズ、術前の視力0.2〜0.6、趣味(アウトドア)、眼精疲労、著名人・芸能人、プレミアム アイレーシック®

手術前にメガネ・コンタクトレンズで困っていたことはありますか? また視力回復手術を受けようと思ったきっかけをお聞かせください。 約10年、コンタクトレンズとメガネの生活を送ってきました。 コンタクトレンズをすることで・・・

福永 ちなさん 福永 ちなさんプレミアム アイレーシック®

職業グラビアアイドル
視力
  • [右]0.31.5
  • [左]0.41.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、怖そう、裸眼、 メガネ、術前の視力0.2〜0.6、仕事(デスクワーク以外)、 趣味(アウトドア)、著名人・芸能人、プレミアム アイレーシック®

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由は? 番組で共演している陣内さんのご紹介で来ました。普段はコンタクトもメガネもしていないのですが、スポーツが大好きなので、スポーツをするときはメガネをかけていたんです。それで、機会があればレ・・・